B級マイナー系作品やサブカル系などの最新DVD発売情報をいち早く掲載! 少しズレたセレクトでお届けします☆

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/-- --:-- | スポンサー広告

    [レビュー] ざわざわ下北沢

    ざわざわ下北沢

    タイトルが示す通り、
    下北沢を舞台にした、
    下北沢を愛する人々が、
    下北沢を描いた作品である。

    シネマ・下北沢が企画・製作・配給。
    監督、市川準。
    オール下北沢ロケ。




    そしてキャストがスゴイ!
    原田芳雄、北川智子、小澤征悦、渡辺謙、柄本明、
    樹木希林、鈴木京香、広末涼子、田中麗奈、豊川悦司、
    田中裕子、岸部一徳、松重豊、永澤俊矢、
    イングリッド・フジ子・ヘミング、テリー伊藤、
    りりィ、角替和枝、有吉康平など。

    なんだ?大作か?
    と思わせるが、低予算映画。
    それが下北沢の魅力である。

    ストーリーは、
    下北沢で生まれ、
    下北沢の駅にぴったり張り付いたような
    カフェ「カラス」でアルバイトをしている、
    20歳の主人公、有希。
    恋人の達也や、役者の九四郎、
    その他、下北沢でふれあう人々。
    そのささやかな日々の生活が、
    温かく綴られています。
    そして、クライマックスの活劇と意外なオチは、
    この作品が演劇の街である事を、
    示しているのかもしれません。

    私小説のようでもあり、
    ドキュメントのようでもあり、
    それは、皆の愛情がこの作品に向かっているから。

    人のつながりや職業は、
    少し昔の下北沢に近いのかもしれないが、
    有希は、本当に今も居るであろう、
    下北に住む普通の女の子。

    彼女の魅力にやられました。





    ご協力お願い致します。
    人気blogランキングへ

    ASHの音楽&映画MANIAXのTOPページへ
    関連記事
    スポンサーサイト


    ・人気blogランキングへ←ご協力お願い致します。
    ・ASHの音楽&映画MANIAXのTOPページへ戻る

    アクセス解析
    スレッドテーマ [ 映画 … 邦画 ]
    12/11 06:44 | 未分類 | TB:0
    * トラックバックURL *
    ※トラックバック大歓迎です!!
     その際は、この記事のリンクも貼って下さいね♪
    http://ash28.blog23.fc2.com/tb.php/151-1c90b339
    * トラックバック *
    HMVジャパン セブンドリーム・ドットコム TSUTAYA online 話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!  iTunes Music Store(Japan)
    template design by takamu
    Copyright © 2006 ASHの音楽&映画MANIAX All Rights Reserved
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。